2017年4月5日水曜日

今シーズン初! ₋桜情報₋

気温18℃ 快晴
上着も要らない暖かさ。心地良い風が通り抜けお花見のグループもちらほら。本牧山頂公園のソメイヨシノは八分咲き手前や5分咲き手前。今週末が見ごろになる予感!!



2017年3月26日日曜日

祝 結婚式

三月最後の土曜日は大安。穏やかなお天気に恵まれたご社頭では、3組の神前結婚式が執り行われました。
本牧神社周辺のソメイヨシノはまだもう少し…ですが、横濱緋桜の艶やかな花姿が礼典を彩り、境内は終日慶びの笑顔に満ちていました。





2017年3月5日日曜日

祝 御結婚

昨日はご神前での結婚式が執り行われ、ご新郎ご新婦と、お二方を祝福するご家族・ご親族・ご友人の笑顔で、弥生のご社頭は華やぎに包まれていました。
本牧神社の神前結婚式は、広く明るい拝殿に多人数のご参列が可能。また、斎館やお馬流し展示館を解放・活用した控え室、駐車場から施設間のバリアーフリーの導線など、設備面にはとても恵まれています。ハードに負けないよう、神職・巫女・伶人等奉仕者一同、心のこもった折り目正しい礼典を旨として技量の向上に努めています。
今年も「横濱本牧オリジナル」の品格ある結婚式を目指して、更に積極的な取り組みを進めて参ります。




 
今年も「横濱本牧オリジナル」の品格ある結婚式を目指して、更に積極的な取り組みを進めて参ります。
※本牧神社の結婚式情報は、公式HPのトップページからどうぞ。特徴的なプランをご紹介しています。

2017年2月15日水曜日

平成二十九年祈年祭並に初午祭斎行

去る2月12日、この一年の豊かな稔りを祈る「祈年祭(きねんさい)」が斎行されました。本来は2月17日を祭日とする祭祀ですが、本牧神社では境内社・宇氣稲荷社の「初午祭(はつうまさい)」とともに二月の初午の日に斎行する慣例となっています。
総代衆・崇敬者のご参列を得ての厳粛な祭儀。巫女の舞う神楽の鈴の音は、明るい春の兆しです。




2017年2月3日金曜日

今日は節分です

冬と春とが行き交う今日は節分。全国の神社やお寺では賑やかに節分祭が行われていますが、本牧神社では節分の行事がありません。昔は行われていたものがある時期に途絶えてしまったものなのかも定かではありません。
元々、立春・立夏・立秋・立冬の前日は全て「節分」ですが、その中でも立春前の節分は、新しい年の始まりに当たり邪気を祓い福を招く「追儺(=ついな)」の行事が行われていました。その行事の中でも象徴的な「撒豆(=さんとう)」の所作がクローズアップされて、現在の賑やかな節分の元となっています。何処の節分祭も「福」を求めて沢山の参拝者が集まりますが、昨今はこの行事本来の趣旨からは外れた極端なイベント化や、参加者のモラル低下による安全確保の難しさ等から、行事そのものの在り方を見直す動きもあります。
「本牧神社では節分祭を行わないのですか?」と云うお問い合わせをよく頂戴します。様々な状況をよく踏まえて、大切に受け伝えるべき「年中行事」として、また、氏子の皆様に親しんで戴ける行事になるのであれば、と云う視点から現在検討を進めております。
昨年と本年は、夕刻、宮司以下神職のみで社前にて「撒豆」の行事を執り行いました。見た目は寂しい景色ですが、災いを祓い福を招く心意気は充実しています!
さあ、本牧の町も明日からは「春」です。



2017年1月28日土曜日

必勝!

昨日は、YSCCの皆さんが年頭恒例の必勝祈願で来社されました。
樋口監督以下選手の皆さんも覇気に満ちていましたので、酉年の今年は大きな飛躍が期待されます。シーズンのスローガン通りチームが「一丸」となっての健闘を祈ります!!